世界的に有名なED治療薬「レビトラ」を通販する前に知っておく事。

ED治療薬レビトラ

ED薬にはいろんな種類があり、その中でも正規品として世界的に認知されているLEVITRAがあります。

今までは勃起薬と言えばバイアグラという不動の薬が存在していましたが、今ではレビトラに続き多くの勃起薬があり、ネット通販でも販売されています。どの通販サイトでも10mg、20mgの取扱いが多く1箱で4錠がセットになっています。

レビトラの特徴は?

レビトラは、ドイツにある大製薬会社から販売されているお薬で、メインの成分としてバルンデナフィルを含んでいるのが特徴です。バイアグラやシアリスなど他の成分を含むお薬と比べてみると効果が表れるまでの時間が短く、即効性に優れているのも特徴の1つです。

正しい飲み方について

一般的な飲み方としては、性行為のおおよそ1時間前を目安に飲むと良いのですが、レビトラの場合は即効性もあるので、人によっては10分~20分ほどでその効果を実感できます。

また1日に1回という制限もあり、2錠目を飲む場合には24時間以上の間隔をあけるようにしましょう。勃起薬を使うシーンとして、だいたい夜が多いと思います。

食事の後にそのまま…。なんてことも多いシーンの1つですが、夜ご飯を食べ過ぎてしまうと効き目が薄れる事があります。レビトラは食事による影響が少ないと言われていますが、極力満腹の状態は避けておいたほうが無難でしょう。

レビトラが効かない

薬には相性もあると言われているので、100%効果がでるとは限りません。もちろん、その時の体調や食事、お酒の影響も少なからずあると思います。もし1錠飲んで効果がでなかった場合は、次に飲む時に以下の点に注意してみましょう。

・空腹時に服用する

・お酒を飲みすぎないで服用する

実際にこちらの2点を気を付けることで効果が得られるという方も多いようです。また、性行為をする際に緊張し過ぎてしまうのもよくありませんので、どうしてもお酒を飲まないと。。という男性はリラックスできる程度の適量にしておくことをオススメします。

注意するポイント

まず、どんなお薬でも一緒ですが、正しい用量・用法を守って飲んでください。1錠に対してでも多少なり副作用が起こりますので、効き目がないからと言って飲み過ぎてしまうと体調が悪くなったり他の病気になってしまう事もゼロとは言い切れません。

また、心臓が弱い、肝臓が悪いなど持病を持っている方や体調がすぐれない方が飲むこともやめたほうが良いです。あくまで医薬品なので併用禁忌薬もありますし、副作用がほかの方より強く出てしまう恐れもあります。

できれば事前に専門医の確認や判断をあおいでもらって飲んでくださいね。